メインメニュー

手品上達のコツ

簡単手品の種明かし

サブメニュー

リンク集

お問い合わせ

個人情報保護方針

トップ > マジック 手品番組 > さんまからくりTV

 

これから手品を習いたい方へ

マジック・手品通信講座 無料の資料請求はコチラから

 

コイン手品 さんまのからくりTV(額にくっつく魔法のコイン)

さんまのスーパーからくりTV(テレビ)を見ていたら、魔法のコインというタイトルで、面白ビデオが流れ、それがクイズとなっていました。(2009年11月22日放映)

 

 

その映像は、外国人のパパが息子の額にコインを貼りつけて、「くっついた!」

と喜びながら、息子に一人ツッこみのように、後頭部を 自分の手の平で叩いて、コインを落とすというもの。

 

 

このコイン手品はどちらかというと、ジョークマジックですね。

 

 

実は、このコインマジックは、Mrマリックさんの本の中で似たようなものが載っていたのです。

 

それは、
Mr.マリックのやったもん勝ち!モテる超魔術60連発
という本です。

 

96ページに「1円顔面落としと」いうタイトルで掲載されています。

 


マリックさんの本では額にくっつけた1円玉を、顔を動かして落すことができたら、1万円をあげるという設定でやるということです。

 

 

その顔の動きをみんなで見て楽しむというネタです。

 

 

合コンなんかで女の子相手にやらせると盛り上げるかもしれません。

 

 

さんまのからくりスーパーTV(テレビ)では、まずは一枚だけやってみるということで、見事にくっつくと、

「くっついたぞーー!」なんていう風にパパがおおはしゃぎ。

 

 

そして息子は自分の後頭部を手のひらでひとりツッこみのように叩くと、そのコインが額から取れて落ちてくる。

 

 

次に、パパは3枚のコインを息子の額にくっつけてみる。

 

するとまたまたくっついて、父親が驚いて、息子も楽しそうに、自分で後頭部を叩いてコインを落とした。

 

 

そして、最後にパパは、今度はもっと枚数を多くして、息子の額にコインをつけてみました。

 

「くっついた!」と大喜び。

 

息子は後頭部を叩いて、額についているコインを落とそうとする。

 

 

しかし今度は何度叩いてもコインは落ちてこない。

 

 

何回も思いっきり後頭部を叩いているが、落ちてこない。

 

 

種明かしをすると、パパは最後は、息子の額にはコインをつけたフリをしただけだったのだ。

 

 

何度も何度も息子が、自分で後頭部を叩いてついてもいない額のコインを落とそうとしている姿がとても面白いというジョークマジックです。

 

 

この手品で大事なのは、父親の演技ですね。

 

 

コインが額にくっついたことに、驚いて大喜びする演技がとても上手でしたね。

 

 

そのため、息子の意識も額にくっついたことがスゴいという方にむいてくれたのです。

 


このようジョークマジックはあなたがコイン手品を見せている合間にやってあげると面白いかと思います。

 

 

 

【スポンサードリンク】

メインメニュー

マジックを始める

 

手品グッズレビュー

手品の本・DVD

マジック習得の秘訣

手品・マジック番組