メインメニュー

手品上達のコツ

簡単手品の種明かし

サブメニュー

リンク集

お問い合わせ

個人情報保護方針

トップ > マジック 手品番組 > kilaマジック指輪種明かし

 

これから手品を習いたい方へ

マジック・手品通信講座 無料の資料請求はコチラから

 

kila、指輪マジックをアンビリで種明かし

アンビリバボーで、マジシャンのkilaさんが、指輪のマジックのネタバラシをしてくれました。

 

紐に通した指輪が、両端を持ったままなのにハンカチの中から、指輪は外れて出てくるというマジックの種明かしです。

 


2014年2月20日放送の奇跡体験アンビリバボーというテレビ番組で、教えてくれました。

 

 

 

 

紐と指輪を用意して、指輪を紐に通します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この上にハンカチをかぶせます。

紐の両端は見えている状態にしておきます。

 

 

 

 

 

 

 

ハンカチの中に手を入れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハンカチをよけると、紐に指輪がからんでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紐の両端をひっぱると、指輪が紐から外れてしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このマジックの種明かしは、もう一つ同じ指輪を持っていることです。

 

 

 

 

 


はじめに、同じ指輪をもう一つ手の中に隠して、ハンカチの中で出します。

 

 

そして、すでに紐に通っている指輪は手の中に隠してしまいます。

 

 

 

 

紐に通ってない指輪は、ハンカチから出したとき、紐に通っているようみ見せるため、ウソの結び目をつくります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紐を2重にとおして、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう一度指輪にひっかけると

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

指輪が紐にとおっているよに見えますが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

引っ張ると、外れてしまいます。

 

 

 

 

 

 

このように、紐を引っ張ると、指輪が外れてしまうという演出があるからこそ、不思議さと驚きを引き出すことができます。

 

 

 

【スポンサードリンク】

メインメニュー

マジックを始める

 

手品グッズレビュー

手品の本・DVD

マジック習得の秘訣

手品・マジック番組