メインメニュー

手品上達のコツ

簡単手品の種明かし

サブメニュー

リンク集

お問い合わせ

個人情報保護方針

トップ > マジック 手品番組 > からくりどーる うざいマジシャンの手品

 

これから手品を習いたい方へ

マジック・手品通信講座 無料の資料請求はコチラから

 

からくりどーる 日本一うざいマジシャンの手品はスゴい

からくりどーるさんという日本一うざいマジシャンの手品はスゴいですね。

 

 

最近、テレビにかなり出演しています。

 

 

2011年7月5日トリハダ(秘)スクープ映像100科ジテンにからくりどーるさんが出演していました。

 

 

からくりどーるさんは、日本一うざいマジシャンとして、最近テレビに出まくっていますね。

 

 

からくりどーるさんの特徴のあるテクニックは、お客さんの袖の中にカードやコインを貼り付けてしまうという、超絶技です。

 

 

あのテクニック、本当に身に着けたいなと思ってしまうくらいウケまくる技です。

 

 

飲み屋とかでできたら、さぞかしウケるだろうなぁ。

 

 

今回のトリハダ秘スクープ映像100科ジテンに出演したときには、和田アキ子さんには、両方の腕にカードの切れ端を、そしてはんにゃの金田さんにはコインをくっつけていました。

 

 

これまで何回もからくりどーるさんは、テレビで芸能人の腕にくっつけてきましたので、彼がテレビに登場するとどうしてもいつ、 腕につけるのかというタイミングだけを見てしまう。

 

 

トリハダ秘スクープ映像100科ジテンでは、和田アキ子さんの腕にカードの切れ端をつけるタイミングは、黒のマジックペンを持ってもらうときでしたね。

 

 

このときのタイミングが絶妙です。

 

 

そして、次は、はんにゃの金田に、コインマジックのWエックスという手品。

 

 

外国のコインが、黒のマジックペンで叩くと一瞬にして、10円玉に変わってしまいましたね。

 

 

お客さんの手の上でコインが変化するので、このコインマジックは強烈です。

 

 

そして、このダブルエックスというコイン手品をする直前に、はんにゃの金田さんの腕に、コインを貼り付けているのです。

 

 

そして、今回はさらにさらに和田アキ子さんの反対の腕にも、アッコさんの顔の紙片を貼り付けていました。

 

 

このときのタイミングもスゴいですね。

 

 

 

和田アキ子さんにトランプをもってもらうときに、左手で持ってもらいます。

 

 

さらにアッコさんの腕を前に出してもらって、角度を変えるときにからくりどーるさんは、アッコさんの左腕に貼り付けてましたね。

 

 

2重、3重の仕掛けをかけながら次々とマジックをこなしていくからくりどーるさんの腕前は本当にスゴいです。

 

 

そして、その和田アキ子さんの反対の腕からも、和田アキ子さんの顔のイラストが書かれた紙片がでてくるきっかけとなったジョーカーマジック。

 

 

これは面白かったです。

 

 

特にジョーカーが飛んでいる最中のカードの柄には思わず笑ってしまいました。

 

 

そして、ラストのマジックでは、ゲスト全員が手をつないでのコインの移動マジック。

 

 

はんにゃの川島さんにコインが出現すると思ったら、「ウソでーーす」とお馴染みのフレーズ。

 

 

そして、その手前のはんにゃの金田の腕にコインがくっついていたというマジック。

 

 

何度見ても楽しいです。

 

 

この手品は。芸能人たちも知っているのはわからないですが、単純に彼らの驚いたリアクションを見てるだけでも楽しいです。

 

 

あ、今回もウケそうなフレーズがありました。

 

 

まだ、手品の現象をみせていない前から、お客さんが驚いているような声が聞こえてきたら、すかさず、「まだやってませーーん」と言う。

 

 

これも、タイミングが良かったらウケるフレーズですね。

 

 

からくりどーるさんの手品の見せ方やタイミング、そしてセリフなども本当に参考になります。

 

 

 

メインメニュー

マジックを始める

 

手品グッズレビュー

手品の本・DVD

マジック習得の秘訣

手品・マジック番組