メインメニュー

手品上達のコツ

簡単手品の種明かし

サブメニュー

リンク集

お問い合わせ

個人情報保護方針

トップ > マジック 手品番組 > ミヤネ屋に魔耶一星とMOが登場

 

これから手品を習いたい方へ

マジック・手品通信講座 無料の資料請求はコチラから

 

ミヤネ屋にMO(エムオー)さんが登場

2017年1月4日放送の

ミヤネ屋でマジシャンの魔耶一星とMOさんが

出演され、ゲストの寺島進さんや篠原涼子さんに

マジックを披露してました。

 

 

 

最初に登場したのが、魔耶一星さん。

 

魔耶一星さんは、 相手の初恋の名前を当てる、

というマジックを披露していました。

 


最近では、このメンタルマジック系の

パフォーマンスをよくテレビでみかけます。

 

 

ブレインダイブ、ブレインハック、マインドハック、

などなど

 

 

メンタリズム系のマジックを

いろいろな名称を使って登場しています。

 

 

そして、そのパフォーマンスに使われる

題材が、「初恋の人の名前を当てる」というもの。

 

 


魔耶一星さんが、このような

ほかのパフォーマーと同じようなマジックをするのも

テレビではあまり見たことがなかったので、

珍しいな、という印象を持ちました。

 

 


ところで、なぜ、いつもメンタリズムの場合、

「初恋の人の名前」を題材としているのか?

よく質問されます。

 

 

憶測ですけど、まぁ、本人にしか知りえない

情報であることが一番に理由でしょう。

 

 

そのほかには、「初恋」という単語は、

まわりの観客からも興味をひく話題であるために

使っているのだろうと思います。

 

 

今回は、

ミヤネ屋のゲストの寺島進さんの初恋の名前を

当てることとなりました。

 


魔耶一星さんは、寺島さんに手帳を渡し、

初恋相手の名前を書いてもらうように言いました。

 

 

もちろん本人以外は、誰からも見えない状態で

書いてもらいました。

 

 


そして、見事に寺島さんの

初恋相手の名前を当てました。

 

 

ちなみにその名前は「あゆみ」でした。

 

 

これ、司会の宮根さんも言ってましたが、

寺島さんの初恋相手の名前には誰も興味ないけど

と言ってました。

 

 

たしかにそうですね。

 

 

 

 

次に登場したマジシャンは、「MO」(エムオー)。

 

 

2016年世界チャンピオンと

紹介されていました。

 

 


MOさんは、2016年5月に台湾で開催された

国際大会で優勝されています。

 

 

本名は、森屋志政(もりやゆきまさ)と言います。

 

 

MOさんがミヤネ屋で見せたのはトランプマジック。

 

 

テーブルには、赤と黒の布が敷いてあります。

 

 

MOさんは、ダイヤの6のカードを赤い布の

上において、宮根さんに人差し指で押さえて

もらいました。

 

 

そして、その赤いカードを宮根さんに、

黒い布のほうへ移動させてもらい

カードをひっくり返すと、

クラブの6の変化していました。

 

 

 

黒い布の上に移動しため、赤から黒のカードに

変わったという現象です。

 

 

 

次は、同じ現象を2枚のカードでも見せました。

 

 

 

寺島進さんからは、

「器用だね」とか「相当訓練しているね」という

コメントをいただいていました。

 

 

 

マジシャンにとってマジックを見せた後の

コメントとして「器用だ」と言われても

あまりうれしいものではないかと思います。

 

 


やっぱり単純に、不思議だと思ってもらい、

拍手がもらいたいところですね。

 

 


通常、カードが変化するマジックは、

カードを裏側にして、そして、表向きに

したら変化していた、というものが

多いのですが、

 

 

MOさんは、表向きのまま、カードを

変化させていました。

 


そのコンセプトも、赤い布のエリアでは

赤いカード、黒い布のエリアにカードを

持っていくと、黒に変化してしまう、

という現象でした。

 

 

 

あまりに不思議で、拍手をもらうまでに

間ができているような雰囲気でした。

 

 

 

映像をみていると、いくつかのマジックは

カットされたみたいですね。

 

 

 

MOさんは、早稲田大学大学院生のようです。

MOさんが日経カレッジカフェで、

マジシャン大学生 日経カレッジカフェ

 

マジックを始めたきっかけや、

味わった挫折などについて、記事を連載しています。

 

テレビに出るようなマジシャンであっても

過去には、やっぱり挫折感って

味わっているのですね。

 


そこから這い上がって自己成長を

繰り返しているのだと思います。

 

 

ミヤネ屋では、最後にMOさんが篠原涼子さんに

トランプマジックを伝授して、宮根さんや寺島さんに

披露していました。

 

 

 

【スポンサードリンク】

メインメニュー

マジックを始める

 

手品グッズレビュー

手品の本・DVD

マジック習得の秘訣

手品・マジック番組