メインメニュー

手品上達のコツ

簡単手品の種明かし

サブメニュー

リンク集

お問い合わせ

個人情報保護方針

トップ > マジック 手品番組 > セロじいちゃんのマジック

 

これから手品を習いたい方へ

マジック・手品通信講座 無料の資料請求はコチラから

 

セロじいちゃんの体が傾くマジックの仕掛けは?

2016年9月16 日放送の最新マジック神ワザ映像50連発に

マジシャン セロが登場。

 

 

最近、日本のテレビ出演jがあまりなかったです。

ブラジルにいたようです。

ワールドツアーでもやっているのでしょうか?

 

 

テレビではマジック界のビッグネームと紹介

されていました。

 

 

たしかに、一般の人でもセロの名前はかなり浸透して

います。

 

 

私のまわりでもセロの名前は知っている人が多いです。

 

 

すっごく昔は、「シリル高山」という名前で活動していた

こともあるんです。

 

 

シリル → セロ

発音が似ているから、セロになったのでしょうか?

疑問です。

 

 

最新マジック神ワザ映像50連発では、

過去に評判がよかった、セロじいちゃんの映像が

放映されていました。

 


これ、初めて見たときにめちゃめちゃ面白くて

笑ってしまいました。

 

 

マジシャンのセロがおじいさんに変装して、

電車の中で、立っているんです。

 


「セロじいちゃん」っていいます。

 

電車の中で立っているセロじいちゃんが眠たくなり、

立ったまま、体が傾いていくんです。

 


倒れるギリギリのところで、

バランスをたもっているですね。

 

 

倒れそうで、倒れないこの絶妙な傾きが

回りを驚きと笑いに巻き込むのです。

 

 

何度か繰り返しているうちに、

セロの近くに座っていた年配の方が、

 

 

セロじいちゃんをを見て、

「座りなさいよ!」って言ってるんです。

 


この年配の方の表情がめちゃめちゃ面白いんですね。

 

 

とても親切な方なんですが、

その真面目な対応がとても笑えました。

 

 

とっても不思議でしたね。

 

 

いったい、どんな構造になっているんでしょうか?

 

この本に、この体が傾く仕掛けがネタバラシされていました。

 

人気マジシャンのタネぜんぶバラしますPremium

 

 

知ってしまえば、なんだそんなことかって

感じになっちゃいます。

 

ただ、テレビではセロじいちゃんの演出が面白いので、

笑ってしまいましたね。


だからこそ、再放送されるのでしょうね。


 

【スポンサードリンク】

メインメニュー

マジックを始める

 

手品グッズレビュー

手品の本・DVD

マジック習得の秘訣

手品・マジック番組