メインメニュー

手品上達のコツ

簡単手品の種明かし

サブメニュー

リンク集

お問い合わせ

個人情報保護方針

トップ > マジック DVD教材紹介

 

これから手品を習いたい方へ

マジック・手品通信講座 無料の資料請求はコチラから

 

マジックは器用じゃなきゃできないってホント?

 

初心者が一気にプロ級レベルにまで引き上げる マジックDVD教材


>>>ザ・イントロダクション マジック教材の詳細はコチラ

 

 

「マジックって、器用じゃなきゃできないんでしょ」

 

 

 

これ、私がマジックを見せたときに、よくいわれる言葉です。

 

 

 

実は、私、ウソをついて、「まぁ、そうですね」って答えてます。

 

 

 

なぜなら、私自身は全くの不器用だったからです。

 

 

 

今でも不器用さは変わりません。

 

 

例えば仕事で書類を整えたりするのもずれていたり、

ホチキスで書類を止めるのも曲がってしまったり、

画鋲を持っていてもすぐに落としてしまう、

なんてことがしょっちゅうです。

 

 

その不器用さを隠しています。

 

 

マジックを見せたときだけ、器用に見てもらえるようです。

だから、そのまま、ウソをついて器用なフリをしているだけです。

 

 

この教材で言ってることが、

「マジックは器用である必要ない、器用そうにみえればよい」

まさにこの言葉、私にあてはまっていました。

 

>>>ザ・イントロダクション マジック教材の詳細はコチラ

 

そうなんです。

 

 

はじめから器用である必要はありません。

 

 

実は、私がウソをついて器用なフリをしているのには、

もう一つ理由があります。

 

 

本音をいえば、これ以上マジックができる人を増やしたくないです。

 

 

マジックを披露しているときに、私以上のマジシャンが

その場にいられると困りますからね。

 

 

だから、マジックは特別な存在の人にしかできないもの

だと思ってもらっていてくれたほうが都合がよいのです。

 

 

誰でも簡単に本格的なマジックを身に付けられては

困るのが本音です。

 

 

ただ、このページを読んでいるあなたは、

マジックを身に付けたいと思っている人ですので、

こっそり教えちゃいます。

 

 

マジックの種類には、器用さを必要としないマジックもあります。

 

 

簡単でスグ身につくものあります。

覚えておけばできるものもあります。

 

 

もちろん、練習を必要とするものもあります。

 


必要なことは繰り返し練習することです。

 

 

あきらめなければ必ず上達します。

 


「でも、その練習の根気がつづかないんだよね」

なんて声が聞こえてきます。

 

 

では、その根気やモチベーションはどうやって上がってくるのか?

 


その秘訣を教えちゃいましょう。

 

この教材の一番の特徴は、シチュエーション別に

マジックが演じられていることです。

 

 

例えば、

合コン席でのマジック

彼女と一緒にいるときにマジック

バーで女性に見せるときのマジく

会社の休憩時間にOLに見せるシーン

おじいちゃんおばあちゃんの前

学校での場面、

 

など、結構リアルな場面を想定して、マジックを演じています。

 

>>>ザ・イントロダクション マジック教材の詳細はコチラ

 

ですから、、自分がどの場面でマジックを使うことができるかが、

とても想像しやすいです。

 

まずは、このDVDを購入したら、このシチュエーション別の

実演動画を見ることをお勧めします。

 

 

自分の状況に当てはまる場面にピンときたら、

その気持ちを大切にしてください。

 

 

あなたのモチベーションが最高に上がる瞬間です。

「このマジックを人前で演じてみたい!」という気持ちが

高まってくると、練習する意欲も湧いてきます。

 

 

最初は、簡単なマジックを選んでもよいです。

 

 

そして、できるだけ繰り返し練習を繰り返してください。

 

 

スムーズにできるようになったたら、今度は家族や

親しい友人にみせて、反応を確認してみてください。

 

 

いよいよ人前で見せるときがきました。

 

 

 

できるだけ、早くに成功体験を積んでください。

 

 

 

ですから、簡単なマジックを選んだほうが、失敗する

確率は少ないです。

 

 

 

あなたのマジックをみた相手が驚いたり、喜んだりしたとき、

さらに拍手なんかもらえたとき、

 

 

 

あなたは、何ともいえない快感を覚えます。

 

 

 

人から称賛される、拍手をもらえることが、こんなに快感だったなんて、

いままでに感じたことがない気持ち良い気分になります。

 

 


そして、時間が経過しても、そのときに覚えてた

快感を何度も思い出すことでしょう。

 

 

 

そうすれば、しめたものです。

「次はこのマジックをみにつけて驚かせてみよう」と、

モチベーションが一気にあがり、練習したくてたまらなくなります。

 

 

 

ただ、こんな心配をありますね。

 

 


「マジックっていろいろな種類があるから、どれから始めてよいか分からない」

って思っていませんか?

 

 

 

このマジックDVD教材は、トランプマジックだけでなく、

コインや輪ゴムなど日常品を使ったマジックのやり方を

レクチャーしています。

 

>>>ザ・イントロダクション マジック教材の詳細はコチラ

 

 

 

どれからマジックを始めてよいか分からない人に

とっては、お好きなジャンルから初めるのがよいでしょう。

 

 

通常のマジックのレクチャーDVDといったら、

トランプマジックだけとか、コインマジックだけとかジャンルが

分かれたものが多いです。

 

 

しかし、このイントロダクションは、82種類のマジックが

紹介されています。

 


どれからはじめようか分からない人にとっては、

ひととおり、シチュエーション別のマジックを見て、

気に入ったものからはじめることができます。

 

 

 

この様々なシチュエーションで演じられている動画を見て、

これぞ!と思ったマジックから取り組んでみてください。


>>>ザ・イントロダクション マジック教材の詳細はコチラ

 

 

 

 

 

メインメニュー

マジックを始める

 

手品グッズレビュー

手品の本・DVD

マジック習得の秘訣

手品・マジック番組