メインメニュー

手品上達のコツ

簡単手品の種明かし

サブメニュー

リンク集

お問い合わせ

個人情報保護方針

トップ > 簡単手品の種明かし > リューチェン マジック種明かし

 

これから手品を習いたい方へ

マジック・手品通信講座 無料の資料請求はコチラから

 

リュー・チェン、コインがコップに貫通するマジックの種明かし

コインマジックの種明かしフジテレビで2012年3月13日に、マジックのタネここまで見せるかスペシャル世界最強マジシャン 禁断トリック公開、

 

というテレビ番組で、台湾のマジシャン、

 

リュー・チェンが、100円玉がコップに貫通するというマジックの種明かしをしてくれました。

 

これは、最初みたときは、一体どうしてコップの底からコインが入ってしまうのかとても不思議でした。

 

そうしたら、そのマジックのタネはプラスチックの底にカッターで切り込みを入れておくというものでした。

カップに切込みを入れる

 

 

さっそく作ってみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実際に切り込みを入れるときは、大型のカッターではうまく切ることができないです。

 

 

 

切り過ぎてしまいます。

 

 

 

コップに切りこみを入れる

 

 

それで、小さなカッターで小刻みに切ることによってなんとか、コップの底に切り込みを入れることができました。

 

 

 

 

そして、用意するのは千円札と100円玉です。


コップを5つ用意する

 

コップは5つほど用意をして、タネとなる切り込みを入れたコップは下から2番目にセットしておきます。

 

 

 

 

 

 

コップを5つテーブルに置く

 

そして観客に、コップを確認してもらいますが、タネとなる底に切り込みが入ったコップは相手に渡さないようにコントロールします。

 

 

 

 

 

 

コップに千円札を入れる

 

 

そして、切込みをいれたコップに千円札を入れます。

 

 

 

 

この千円札は、コップの底の切り込みを見えないようにするために入れるもので、いわばカモフラージュとなるものです。

 

 

普通のコップをかぶせる

 

 

その上にしかけのない普通のコップをかぶせます。

 

 

 

 

 

 

100円玉を用意する

 

 

そして100円玉などのコインを用意して、手の平に置きます。

 

 

 

 

 

 

コップを上下に振る

 

その上にコップの底をあてて、上下に振ります。

 

ここで大切なことは、手の平とコップは離さないことです。

 

 

コップを離して、無理にコインを押し込もうとするとプラスチックのコップは、つぶれてしまいます。

 

しっかりと、手の平にコップの底を当てたままで、上下に振りながら途中でストップをかけます。

 

 

 

コインがコップの中に貫通する

 

 

するとその勢いで、コインがコップの底にある切り込みのところから中に入っていきます。

 

 

 

 

何度か繰り返すと、コツが分かってきますので試してみてください。



 

 

 

【スポンサードリンク】

メインメニュー

マジックを始める

 

手品グッズレビュー

手品の本・DVD

マジック習得の秘訣

手品・マジック番組